5 Co effect

Concept

5 Co effectは、法人の皆様(企業、団体、施設、店舗)にむけてJujuがプロデュースするプロジェクト。
5つの「Co」をテーマにお客様の魅力を最大限に引き出し、期待以上の空間を提案します。

  • Confidence

    社会から、顧客から、社員から

  • Confortable

    居住性、機能的、創造性、柔軟性

  • Concentration

    総力(特異な技術や知恵、個性)組織力

  • Conclude

    人と人、人とモノ、人と社会、
    人と自然、良縁、集客力

  • Contribution

    社会、地域、物事

Strength

オフィス、施設、クリニック、店舗などのあらゆる空間において、インテリアデザイナーがプロデュースします。
従来バラバラになりがちな家具、設備、各種機器、照明、レンタル商品、事務機器、小物、ARTをトータルにスペースプランニングすることで、より魅力的な空間を作り出します。

Client

5 Co effect

  • サイン会社からのロゴやサインデザイン
  • 医療機器メーカー
  • 照明器具メーカー
  • カーテン、他レンタル会社
  • 厨房設備メーカー
  • オフィス機器メーカー
  • 設計事務所(内装メーカー)
  • コントラクト家具メーカー

各分野の専門家とコラボレーションを行い、トータルプロデュースを行います

  • 意匠性、機能性に定評があるハイクオリティなメーカーと直接代理店契約を結んでいる企業とのコラボレーション
  • オリジナルで、ハイクオリティな造作家具製作会社とのコラボレーション
  • バリエーション豊富でオリジナリティのある小物やアートを提供できるショップとのコラボレーション
  • ロゴ、パッケージデザイン、サインデザインおよび製作会社とのコラボレーション

Message

オフィス、施設、クリニック、店舗などで、残念な例をいくつも見てきて、デザイナーが介入することで、同じ費用をかけながら、もっと洗練された空間を実現できるのにと、歯がゆく感じることがありました。
多くの担当者とのやりとりが必要となる大型施設の空間づくり。
私が携わらせていただいた物件で、デザイナーがプロデュースすることでその歯がゆさは解消することができると実感しました。
また、生活環境(住まい)のインテリアデザインの経験は、実際に使用する方々の高い満足度を得てきました。